MUSIC

FRUE』とのコラボレーションによる音楽配信を展開!

6/29にニューアルバムをリリース、7/2に Tiny Desk (Home) Concert への出演をしたばかりの

Fabiano do Nascimento”が出演!

 

日本からは、7/11に上映開始された映画「プラネティスト」に出演した、

オーストラリア先住民族の伝統楽器ディジュリドゥの奏者・画家 ”GOMA”の出演が決定!

生配信スペシャルライブをお届けします。

KEENSTREAMの配信には、光風soloCadejoの出演が決定!

音楽に精通する、FFKTONEPARKFESTIVAL

FLATTOP各イベントのオーガナイザーによるDJも配信します。

Fabiano do Nascimento

アフロ・ブラジリアンの未来というべき才人、ファビアーノ・ド・ナシメントは1983年リオ・デ・ジャネイロ出身。3年ぶりの新作『PRELUDIO』がイーゴン主宰 NOW-AGAINから発売されたばかりで、ブラジリアン・ジャズ、ボサノヴァ、サンバ、そしてアマゾンやブラジル内陸部にあるフォークロアを自由な精神と卓越したギタリストとしてのクリエイティビティで換骨奪胎した全10曲を収録。その祈りのような演奏の狭間から立ち上る妖艶なエクスペリメンタリズムは、70'S のバーデンやエルメートを連想させる。

Instagram Spotify Apple music​ bandcamp

GOMA

オーストラリア先住民族の伝統楽器ディジュリドゥの奏者・画家。HIP HOPダンサーとして活動していた1994年、ダンスのワークショップでディジュリドゥに出会い4年間情熱をそそぎつづけるも情報量の少なさにオーストラリアへ単身で修行の旅に出る。ディジュリドゥショップで働きながら、街で出会ったアボリジナルの青年に誘われるままに訪れたアボリジナル保護区、アーネムランドで国際的なディジュリドゥ製作者ジャルーグルウィウィ氏に出会い数ヶ月間に渡り生活を共にする。1998年アーネムランドにて開催されたバルンガディジュリドゥコンペティションにて準優勝。ノンアボリジナル奏者として初受賞という快挙を果たす。帰国後、FUJIROCK FESTIVAL、朝霧JAM、RISINGSUN ROCK FESTIVALなど野外フェスを中心に活動、海外にも活動の幅を拡げ勢いに乗っていた2009年交通事故に遭い高次脳機能障害と診断を受け活動を休止。退院2日後より突然描きはじめた絵が評価され画家として活動を開始。11年再起不能と言われた事故から苦難を乗り越え音楽活動を再開。12年GOMAを主人公とする映画「フラッシュバックメモリーズ3D」が東京国際映画祭にて観客賞を受賞。19年詩人の谷川俊太郎との共著。自身初の画集として「Monadモナド」を出版。

Wonder Wind〜Online Festival Market〜ではGUESTに椎野恭一を迎えてコロナ退散グルーヴに挑戦します。ぜひ楽しんでくださいね。

Web Instagram Twitter​ Facebook

KEEN JAPAN

 

KEEN公式YOUTUBEチャンネルにて配信中の番組「KEENSTREAM」をお届けします!ナビゲーターにはGeorge Williams(ジョージウィリアムズ)を迎え、光風solo、Cadejo(from Korea)の2アーティストによるライブパフォーマンスをお楽しみいただけます。トークゲストにはインフュージョンデザインより井出辰之助とKEENプロダクトパートナーの関村Q求道を迎え、トークショーをお届け!その他、今回のイベント限定のキャンペーンも予定しています!内容は後日発表!

Web  Youtube

YELLOWUHURU (FLATTOP/GHPD)

根底にHOUSEを抱えながら、生音と電子音を有機的に混ぜる。

 

主宰するパーティー/レーベル "FLATTOP" を中心に自身が影響を受けてきた生音/電子音達をハウスマインドで表現している。

 

2018年にターンテーブル3台1発録りをテーマにした自身初の音源 "T.3.T" を発売。

Web Instagram Twitter Soundcloud1 Soundcloud2

HYOTA.(FFKT/CMYK)

FFKTキュレーター兼プロデューサー、CMYKレジデントDJ。CMYKはすべての音の色を祝福する祭典です。クルーはNomizo, Kirioka, Endo Nao, Hyota.の4人の専門家ディガーと視覚伝達家のKatsuto Tamagawaで構成されています。CMYKは世界中の曲のすべての色を提供します。それはあなたが、白、黒、緑、青であるかどうかは関係ありません。あなたが多色である場合もクールです。

Web

Hide & Oltcut (ONE PARK FESTIVAL)

■Hide

 1984年 新宿Boogie BoyでDJとしての活動をスタート

翌年より渡仏し、パリではWhisky a Go GoやNeo japonesqe、またロンドンのWagClubといった伝説的といえるべニューでプレイし、1988年に帰国。その後金沢にオープンするM.A.T.にてオープニングよりDJとして参画し翌年、福井にオープンするHybridのディレクター兼DJとして就任。北陸、福井のクラブカルチャーの誕生を手掛け、今もなお根強いHouse

Musicシーンの礎を築く。1991年福井にアパレルセレクト (株)ブラボーを設立。2019年より福井市中央公園で開催されるONE PARK FESTIVALではディレクターとして主に会場演出、場内コンテンツのキュレーション等を担当する。

■Oltcut

 2000年初頭よりDJとしての活動をスタート。

House Musicを基本としDJ HarveyなようなDisco,BalearicからRichie HawtinといったTechno Musicアーティストまで、DJとして福井のClub CASAを中心に数多くのサポート、またオーガナイズを行う。

Richie HawtinによるENTER.SAKEプロジェクトにおいて、福井の酒蔵黒龍酒造とのコラボレートのリリースに携わる等、クラブフィールドを中心としたさまざまなアクティブを平行し、2019年より福井市中央公園で開催されるONE PARK FESTIVALを主催

Web Youtube

CONTACT

03-6427-3281

  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン

COPYRIGHT© infusiondesign inc. ALL RIGHTS RESERVED

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now